ロゴ                              当サイトご利用について

    TOP / 電解次亜とは? / 機器紹介 / 使用事例 / ノロウイルス対策に / お問合せ
電解水.jp
電解次亜とは?

電解次亜とは、水と塩を電気分解してつくられる優れた殺菌液です。
電気分解によって生成された次亜塩素酸ナトリウムを含む水溶液で、
食中毒菌等に対して優れた殺菌力があります。
低粘度・低濃度で拡散しやすく、短時間処理で充分効果を発揮するので、
食材や人体へのダメージも少なく、人と環境に優しい殺菌水が作れます。
原料の供給は塩のみなので低ランニングコストとなり、施設管理者の
労力も軽減されます。

厚生労働省の通達文→PDFダウンロード

原材料は水道水と塩のみ。

市販品の食塩又は精製塩でOK

電解説明図1


食塩水を電気分解し、電解次亜を生成。
電解説明図2

食品加工施設の
使用水ラインに注入し殺菌に
プール・温浴施設の
除菌薬剤注入に
電解説明図4 電解説明図3
電解説明図5 電解説明図6

厨房等への殺菌水と
浴場等への除菌に併用して使用すれば
施設導入の用途が広がります。


一番上に戻るトップに戻る